はじめまして、クラレボ創業者の林です。

10/1にクラレボの公式サイトをオープンする運びになりましたので、ごあいさつも兼ねて、クラレボがどのようなサイトで、どのようなミッションのプロジェクトなのか簡単にご案内させていただきます。

まず「クラレボ」という言葉、まったく聞き慣れないと思うのですが、日本のクラウドマーケット にちょっとした革命を起こそう!という想いを込めてつけた造語です。

ドメインやSNSもクラレボをそのままローマ字で「kurarebo」としています。公式サイトのURLは「kurarebo」に「.com」をつけただけのシンプルなURLですし、TwitterやFacebookなどのSNSやYoutubeでも「#クラレボ」または「#kurarebo」などで検索していただければ、今後色々と出てくるようにしたいと思っています。

クラレボの活動内容

具体的なプロジェクトの活動内容としては、海外クラウド、海外WordPressテーマ、オープンソースなどから、クライアント企業の目的やコストダウンにコミットするサービスを厳選し、利用開始までの設置・導入作業、円滑な運用を行うための利用サポートまで、全て丸投げでお受けするサービス提供を行っていきます。

いたずらに高い初期投資を必要とする高価なシステムに投資するのではなく、目的に合うリーズナブルなクラウドサービスに投資していただくことで、初期費用を大幅にコストダウンできます。またクラウドサービスは多数の利用者がシェアする仕組みになっているため、サイトやサービス開始後の運用費も、自社システムより大幅にコストダウンが可能です。

そしてその規模が1億3千万人しかいない日本語を使う人をプラットフォームとした国内クラウドより、17億5千万人もいる英語を使う人をプラットフォームとした海外クラウドの方が遥かにリーズナブルで先進的なのです。

クラレボでは「現在よりも平均50%以上のコスト削減が出来る新しいコスト削減サービス。」というキャッチコピーを使わせてもらっていますが、その理由はこうしたことにあります。

 

クラレボのサービス提供

例えばスマホは電波が繋がらなければ意味がないように、クラウドサービスは、利用方法がわかり、適切な設定や登録が管理サイトから行え、管理サイトのダッシュボードなどを通じて運用状況が見える化し、今展開しているビジネスのコスト削減(コストダウン)や作業効率化、収益拡大にコミットするものになり得なければ意味がないと考えています。

そのためリクルーティングする海外クラウドサービスには、必ず日本語のサービス紹介資料を作成し、(勿論ですが)日本語のサービス紹介情報を充実させます。

クラレボは単なる情報提供サイトではありません。クラウドサービスの初期セットアップ作業や、サイト開設後の運用、ワードプレステーマのサーバー設置、インストール、保守サポートなど、クラウドサービスを活用するための制作サービス、運用サービスまでを提供します。

そのためには「作り手」となるウェブデザイナーやクリエイターが安心して、サービス提供できる土壌が必要ですので、それらを担うヘルプデスクを設置しています。

クラウドお申込後の開設までの作業や、開設後の運用について、チャット、Eメールまたは必要に応じて、Zoomミーティング(複数の担当者の参加による動画や音声でのミーティング、画面共有とチャットを活用してレクチャー)など、クライアント企業の担当者がクラウドサービスを安心して活用できるようにサポートしていきます。

 

クラレボの情報提供

クラレボからの情報提供やコンテンツ更新は、Youtubeチャンネルと公式ブログ(WordPress)、会員向けメールマガジンの3つで主に行っていきます。

新着の海外クラウド情報、ワンポイントアドバイス、ピックアップした海外サービスの紹介などを中心に、Youtubeチャンネルでは、スクリーンキャプチャーを利用して具体的な操作方法やキャスターによるレポートを行ったり、公式ブログ(WordPress)では、約3,000文字~5,000文字ほどの文量で詳しくクラウドサービスの紹介をレポートしていこうと考えています。

また会員向けメールマガジンでは、HTMLメールにてお知らせや最新のクラウドサービス情報、会員限定の資料ダウンロード、質問掲示板の中からトピックをピックアップしてご案内していきます。普段、知ることの難しい情報を随時発信してまいりますので、この機会に是非クラレボへの会員登録(無料)をお願いします。

 

クラレボのミッション

基本的にクラレボは日本未上陸のクラウドサービスを中心に取り扱っていきます。日本語の情報がほぼ皆無という状況の中、日本のユーザーが安心してクラウドサービスを活用し、カスタマーサクセスにコミットするまでのサポートを提供することで、ややガラバゴス化している日本のITやクラウドのマーケットにレボリューションを起こそう!こうした想いの元、地道に一つ一つ手掛けていきたいと思っています。

 

頑張りますので、是非応援をよろしくお願いいたします。

クラレボ創業者 林 将彦