easywebinar(イージーウェビナー)って何?動画のストップが少ないと人気!

はじめに

ウェビナー(eラーニング)で、「動画が止まる」「ちょっとした時差を感じる」ことはありませんか?

そんなあなたにはeasywebinar(イージーウェビナー)がおすすめです。シンプルながらも抜群の基本性能で、これまで悩まされていた動画の遅延や中断が少ないと海外で人気のプラットフォームです。せっかく獲得した視聴者を、よりスムーズにマネタイズに導きたい方にぴったりです。

はじめ方は簡単!早速、easywebinar(イージーウェビナー)の活用方法をみていきましょう。

 

「easywebinar(イージーウェビナー)」とは?

easywebinar(イージーウェビナー)は簡単にウェビナー(eラーニング)をスタートすることができ、「動画が止まる」「ちょっとした時差を感じる」という問題を最小限にした海外で人気のツールです。手軽にウェビナー(eラーニング)を始められることで特に注目されています。

基本的なコンテンツとして、ライブウェビナー、オートイベント、今すぐライブ配信といった機能があります。イージーウェビナーの他にYouTubeライブを使うことも可能です。動画以外にはシェアスライド機能を使って、パワーポイント等のテキストを配布することもできます。「まずはウェビナーがどんなものか知りたい」「小規模にスタートしたい」という方に最適です。

 

easywebinar(イージーウェビナー)の活用事例

easywebinar(イージーウェビナー)で、わかりやすい動画を作成し、視聴者へ積極的にアプローチしましょう。

ウェビナー機能の中に、オートウェビナーという「視聴者が住んでいる国・地域のローカルタイムゾーンでライブを設定できる」機能があります。オートウェビナーを活用することで、海外の視聴者に合わせて夜中に起きて待つことがなくなります。

例えば、視聴者がサイトにアクセスしてから15分後にライブウェビナーをスタート!と、生ライブ感のあるウェビナーを開催することが可能です。

 

easywebinar(イージーウェビナー)の無料トライアル

まず【start your freetrial】というボタンをクリックします。名前、電話番号、メールアドレス、パスワードの入力を完了して次のステップに進みます。

注意するポイントは、トライアルアカウントを作成する場合でも、クレジットカードの登録が必要という点です。

14日間のトライアルのみで終了する場合は解約を忘れると、自動的に課金されてしまいます。

プランは①スタンダード、②プロ、③エンタープライズの3種類です。プランによって、ウェビナーの参加人数が異なります。

スタンダードは100名、プロなら500名、エンタープライズになると2000名となっており、大規模なウェビナー(eラーニング)の開催を考えている場合はエンタープライズ、小規模から始めたい場合はスタンダードを選択するのがいいでしょう。エンタープライズには専門のサポートチームがつきます。

プラン料金は月契約よりも年間契約のほうが割安に利用することができます。

 

easywebinar(イージーウェビナー)でできることを他社サービスで実現しようと思ったら?

easywebinar(イージーウェビナー)には、スムーズなストリーミングとライブイベントのように見せるオートウェビナーがあります。

他社サービスで同じ運用をするには、まず配信設定を見直すことになります。そのためには、プラットフォームのソフト面、端末などのハード面の設定や見直しも必要となります。

ウェビナー(eラーニング)の規模が大きくなればなるほど「動画が止まる」「ちょっとした時差を感じる」という問題が起こりやすくなりますので、プラットフォームの軽さも重要になってきます。

 

もう一つの特徴はオートウェビナーです。グローバルにウェビナー(eラーニング)を配信する場合、視聴者のローカルタイムに合わせて、生ライブ配信のような設定をすることができます。

他社のサービスで同じことを実現するには、ユーザーが暮らす国・地域の時間にあわせて配信を行わなければいけません。

時差を気にせず、自由に時間を使いながら、グローバルな視点でビジネスを拡大していきたい方は、easywebinar(イージーウェビナー)のオートウェビナー機能がぴったりです。

 

その他のサービスとeasywebinar(イージーウェビナー)との比較は?

比較で挙げられる点は、主に3つです。

1、「動画が止まる」「ちょっとした時差を感じる」という問題起こしにくい

2、生ライブ配信のような設定ができるオートウェビナー

3、ボタン一つでYouTubeやFacebookライブでの同時配信ができる

 

easywebinar(イージーウェビナー)の大きなメリットはプラットフォームの「軽さ」です。この軽さが「動画が止まる」「ちょっとした時差を感じる」という問題起こしにくい秘密です。

魅力的な内容のコンテンツでも、動画やライブ配信が止まったり遅延したりすると、視聴者は見るのをやめてしまいます。せっかく集客できたユーザーを、このような理由で逃してしまうのはもったいないですよね。

SNSとの簡単な連携もメリットの一つです。easywebinar(イージーウェビナー)のプレゼンターは最大4人ですが、YouTubeと連携することで最大10名まで増やすことができます。

また、YouTubeやFacebookのライブ配信にも簡単に連携でき、easywebinar(イージーウェビナー)でのライブ配信中に、ボタン一つでYouTubeやFacebookライブでの同時配信もでき、視聴者を大幅に増やすことも。視聴者が住んでいる国・地域のローカライズタイムでのライブ配信ができる「オートウェビナー」機能も他にはないメリットの一つです。

 

easywebinar(イージーウェビナー)でやってみよう!

easywebinar(イージーウェビナー)の特徴であるオートウェビナーをうまく活用して、よりユーザーをあなたのコンテンツのファンになってもらいましょう。

オートウェビナーは事前に設定されたウェビナー(eラーニング)を、生ライブ配信のように見せる方法です。

視聴者のタイミングに合わせてウェビナー(eラーニング)が始まります。あえて、開始までしばらく待ってもらうことで期待を高めることや、15分後に開始を設定することも可能です。

9つ以上の異なるスケジュールを設定できる機能で、海外の視聴者にあわせて夜中に起きる必要もありません。

各ユーザーやコンテンツにあった時間にウェビナー(eラーニング)をスタートすることで、優良なリードや見込み客を獲得することにつなげます。

ライブ配信は動画より、ユーザーへの高い訴求ができます。アーカイブを残さない、このライブ配信のみという配信も有効です。

オートウェビナーを色々な時間帯に設定することで、様々な地域から優良なリードや見込み客を獲得することができます。

 

まとめ

easywebinar(イージーウェビナー)は、「動画が止まる」「ちょっとした時差を感じる」という問題によって視聴者を失いたくない、と考える方にとって最適なツールです。

オートウェビナーも視聴者へアプローチするには有効な手段です。より多くの視聴者へリーチして優良な見込み客の獲得を目指しましょう。

クラレボに相談する

クラウドサービスや料金メニューについて、お気軽にお問い合わせください。

料金メニュー以外の制作サービスや運用代行のご要望、サイトプロモーションも、お見積依頼を随時受け付けております。

お問合せはこちら【クラレボ相談窓口】