SpyFu(スパイフ)


Screenshot of www.spyfu.com


SpyFu(スパイフ)を使うことにより、競合他社がどのようなSEO対策をしているのかを詳しく知ることができます。具体的には、Google広告でどのキーワードをいくらで買ったのか、オーガニック検索で記事は何番目に表示されるのかなど、競合他社のSEO対策の全貌を、過去13年まで遡って明らかにすることが可能です。

こんな方へ

  • PPC広告で、どのキーワードが自社にとって有効か知りたい方
  • 自社のウェブサイトの訪問者数を上げ、さらなるサービス成約に繋げたい方
  • 他社のオンラインマーケティング手法を細かく知り、自社のマーケティングを改善したい方

国内クラウドとの比較

SEO(検索エンジン最大化)の業界において、日本は欧米諸国に大きく立ち遅れていると言われています。リスティング広告やPPCなどの広告運用においては成果を出すためには、定期的に競合他社の動きを分析し、自社広告の運用に生かしていくことが大切です。2005年アメリカのアリゾナ州で生まれたSpyFuは、検索バーにドメインをコピーするだけで、そのサイトがどういった施策を立てているのか明らかにします。業界のビッグプレーヤーに追従したい、参考にしたいという企業にとっては必須のアイテムです。

特徴とメリット

  • 競合他社が購入したキーワード、その費用、得られたクリック数などが全てわかります。
  • メインの競合他社を比較する中で、自社だけが買っていなかったキーワードを発見できます。
  • 最も重要なキーワードグループの中で、自社がどれほどのシェアを持つのか確認できます。

Screenshot of sample.com

Screenshot of sample.com

お申し込み方法

お問い合わせ・ご相談

クラウドサービスや料金メニューについてご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。また料金メニュー以外の制作サービスや運用代行のご要望、サイトプロモーションのご相談につきましても、お見積依頼を随時受け付けております。

以下のお問い合わせより、制作希望内容、ご希望の納期、ご希望のご予算などを記載の上でお問い合わせください。折返し担当者よりご返信いたします。

お問い合わせ・ご相談はこちら

海外クラウド検索

キーワード

カテゴリー